大人気セレクトショップ「PORT OF CALL」で注目ブランド「TCSS」を見て、ついでに絶品ハンバーガーを食べてきた。

portofcalltop

みなさん、こんにちは。ライターのミネオです。
毎度、ご好評の「行ってきたシリーズ」第二弾!

今回は弊社新井と一緒に、彼のお気に入りセレクトショップ「PORT OF CALL 代官山」へお邪魔してきました。同店で取り扱う人気急上昇中のサーフ系ブランド「THE CRITICAL SLIDE SOCIETY(TCSS)」について、いろいろ話を伺ってきました。

 

logo

THE CRITICAL SLIDE SOCIETY(TCSS)ってどんなブランド?

 

みなさんはサーファーが好んで履く感じの短パン、いわゆる「ボードショーツ」ってご存知でしょうか? THE CRITICAL SLIDE SOCIETY(以下TCSS)」は、ざっくりいうと、これを街穿きすることを一般に流行らせたとして、有名なブランドといわれています。

 

Board_shorts

(写真:ボードショーツのイメージ)

同ブランドはアメリカ、カナダ、スペインをはじめ、日本では人気セレクトショップ「ビームス」「ロンハーマン」「オッシュマンズ」「バーニーズニューヨーク」などで取り扱いがあります。ここ「PORT OF CALL」を運営する「(株)ジャングルジャム」が総代理店として各店舗へ卸しているんですって。
ちなみにこちらの代官山店は昨年3月にオープン、サーファーをはじめ、ファッション感度の高い若者から絶大な支持を集めています。

 

portofcall002

 

THE CRITICAL SLIDE SOCIETY(TCSS)は2009年9月にオーストラリア東海岸沿いの小さなコテージでジム・ミッチェルとサム・クーンズによって誕生しました。
ここ数年間、彼らは世界中から集まった仲間と共に小さなチームを組みブランドをゼロから作り上げてきました。サーフィン、ファッション、アートそしてなによりもユーモアによって人々が繋がる世界を作り上げてきました。TCSSは現在オーストラリア、アメリカ、カナダ、スペイン、日本の厳選されたセレクトショップで取り扱いがあります。

 

portofcall01portofcall008

 商品やお店の雰囲気はこんな感じ。
TCSSのほかにも、「Banks(バンクス)」「Afends(アフェンズ)」「Roial(ロイアル)」などを取り扱っています。いずれのブランドもすべて同社が総代理店をやっているので、気になるブランドがあったら、まずはここで聞いてみよう。

 

portofcall010

TCSSはそもそもがグラフィックアーティスト集団なので、店内にはアパレル商品だけではなく、センスの良いアートやデザイン雑貨がちらほら昨年3月にオープンした代官山店は、同ブランドのクリエイターのひとり、サイモン氏が内装デザインや店舗ロゴなどを手がけています。

(サイモン氏のInstagramはこちら: https://instagram.com/simonperini/ )

 

portofcall011

店内でいつもの“ホットマン”ポーズをとる新井。
お腹が空いてきたので、絶品とウワサのハンバーガーでも食べましょうかね。

 

 

店内奥にはカフェスペース、絶品ハンバーガーは必食です!

portofcall007

お店のレジを横切って奥へ進むと、ウッド調の素敵なカフェスペースが。WiFiや電源も使えるようで、雑誌が並べられたテーブルでは、クリエーター風の素敵なお姉さまたちが仕事をしていました。

ミネオ「混ざってきて、いいですか?」

新井「いや、ハンバーガー食べるんでしょ?」

 

portofcall006

奥の螺旋階段を上がると・・・

 

 

 

 

 

 

portofcall003

どーん!!

「またオシャレやな、おい!」

ギャラリースペースを併設した2Fフロアは、いたるところにアートが散りばめられていて、感性を刺激してくれます。アパレルの展示会などもやっているようです。

ただ、ひとつ心配なことが。

以前、都内の有名グルメバーガー店でアルバイトをしていたことがあるミネオいわく、「こういうオシャレな店って、ハンバーガーとか大体、微妙なんだよな」とのこと。

ブーブーうるさいので、とりあえず頼んでみることにします。

 

 

 

 

portofcall004

ハンバーガー「なにか?」

ごめんなさい、前言撤回いたします。とっても美味しそうなやーつが出てきました。
こちらさんのバーガーは和牛を使用していて、毎朝サボらず仕込みをやっているとのこと。
お肉のボリューム、独自性、見た目、どれをとっても文句のつけようがありません。

写真:New Port Burger(ニューポートバーガー) ¥1,200(税別)
(ビールチェダーチーズ・自家製ベーコン・スモークソルト・フライドオニオン・自家製ケチャップ)

 

portofcall009

どうっすか。新井さん。

新井「これ、やばい。めっちゃうまい!」

 

それにしても美味しそうに食べますね、この人。
ハンバーガーはお得なランチ営業もやっているので、そちらもぜひ。

平日オープン〜17:00、バーガー、サラダ、ドリンクのセットでお値段900円!
週替わりでさまざまなテイストのハンバーガーを提供しています。

みなさんもお買い物ついでにぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
絶品ハンバーガーもさることながら、前述のアパレル商品がとっても素敵です。
スタッフさんの商品知識、ハンパないっす!

 

店舗情報

portofcall005

<PORT OF CALL Daikanyama>

Cafe & Storeのライフスタイルショップ、ポートオブコール。
海外のアパレルサーフブランドを中心に展開するセレクトしております。
PORT of CALLとは「よく行く場所」を意味する。時間や空間を楽しむ場所として是非お立ち寄りください。

■ADDRESS: 東京都渋谷区鶯谷町1-3 外山ビル
■HOURS:  11:00~21:00
■PHONE:  03-3461-2822
■最寄駅:    渋谷駅から513m

■BRANDS:   BANKS, ROIAL, The Critical Slide Society, AFENDS, EPOKHE, MOWGLI SURF, TRIUMPH & DISASTER

■Instagram: https://instagram.com/port_of_call_/

 関連記事

実際どんな感じなの?スタイリストの仕事について

【ブルーボトルだけじゃない!】話題のサードウェーブコーヒーが飲める店

体験からわかった!アパレルPR事務所の仕事について

 

 

image2

完全成果報酬の営業代行会社

株式会社ブルーアース

※当HPに掲載された画像は一部、著作権、及び肖像権等の許可を得ていないものがございます。
記事削除の申し出があった場合は速やかに対応いたしますので、不都合等がございましたらご連絡ください。

The following two tabs change content below.
フジミネオ

フジミネオ

フリーランス編集&ライター 執筆活動のほか、フォトグラファー、WEB制作、イベントの企画運営など、幅広く自由にやっている、“地に足つかない系”クリエイター。 ダニエル・ノリスのような生活に憧れている。
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ブルーアース

〒273-0011 千葉県船橋湊町2-4-5 NO.01

047-433-9909