(おすすめスポット情報アリ)魅惑の地、金沢!

image2 (1)

北陸新幹線の開通により、ぐっと近くなった金沢。古き良き日本の町並みを残しつつも、
さまざまな近代アートにあふれ、魚の名産地で食べ物も美味しいとても魅力的な観光スポットです。
今回はそんな金沢について紹介していこうとおもいます。

芸術の町

金沢は芸術の町として知られ、伝統技術である金箔や、コンテンポラリーアートを堪能することができる21世紀美術館など、
新旧さまざまなアートに出会うことができます。

古き良き日本を感じさせる町並み

金沢には小京都とよばれるエリアがあり、ここには今も昔の建物の外観を残したまま存在する家屋が立ち並び、
とても風情のある光景がひろがっています。また、文化財に指定されている兼六園も、
日本三名園のひとつとして数えられる圧巻の景色がひろがっています。

観光名所がすべて徒歩圏内

たくさんの見どころがある金沢。なんとそのほとんどが、金沢駅近くにあります。
そのため、非常に周りやすく、一日あればなかなか満足のいく旅がてきることでしょう。
バスなどを利用することをおススメしますが、「せっかくなら自分の足で」という方にも、
不可能ではない距離範囲にすべてが集合しているといえます。

オススメルートは??

ということで、私のオススメルートをご紹介します。

午前8時 金沢駅到着。

image2 (1)

さすが芸術の町!駅からして素晴らしいですね。
そう、金沢駅は「日本で最も美しい駅」といわれているんです。

image1 (5)

水しぶきに映し出される文字。
革新的なお出迎えの仕方です。

バスを調べて、さっそく散策開始です。

image3

まずは兼六園。駅からバスで15分かからないくらいです。

image4

おお

image5

美しい。。

image6

2時間ほど、庭園内を散歩し、開館時間となった21世紀美術館へ!
ここは非常に人気のあるスポットなので、朝の開館直後に行くことを
おススメします!

非常に考えさせられる作品が多く、中には政治的、宗教的メッセージを
感じる作品も。

image2 (3)

image7

こちらは有名な「スイミングプール」です。
プールの上からみると、こんな感じ。

image8

下に行ってみると...

image9

image10

21世紀美術館は広いので、あちこちじっくり見ていると何時間でも
いれてしまいそう。常設展の他に特別展なども開催されており、
私が行ったときにも、とても面白そうな展示が開催されておりました。

昼になり、お腹がすいてきたので、市場にいってみることにします。
21世紀美術館から市場までは、歩いて15分くらい。
金沢は魚が有名で、金沢の台所とよばれる近江町市場には
たくさんの名店が揃っています。とくに回転ずしは人気が高く、
有名人気店は毎日のように行列が。

image4 (1)

私は、「もりもり寿し」にいってみることに。
約1時間ほど待ってようやく入店。

image5 (1)

うおお

image6 (1)

素晴らしい、、、

魚自体のボリュームがあって、本当においしいです!

さて、お腹も満たされたことですし、散策を再開しましょう。

image7 (1)

image8 (1)

次は「小京都」と呼ばれる、日本の古き良き町並みをそのままに
残した、「ひがし茶屋」へ。

着物を着た人たちも沢山歩いています。
ここにもレストランやカフェなどのオシャレなお店が沢山あるので、
ひがし茶屋通りで食事をするのも良いと思います。

これだけ回ってもまだ、16時。金沢は地方都市でもあるので、
LOUIS VUITTONなど高級ブランドのお店が並ぶストリートなどもあり、
お買い物にも最適です。そちらへいってみるもよし、
今回紹介したスポットをより深堀してみるもよし。

この先はぜひ、あなた自身で色々と開拓してみてください!

※今回紹介した場所

兼六園
所在地:石川県金沢市兼六町1
開園日:年中無休
開園時間:3月1日~10月15日  7:00~18:00 (退園時間)
10月16日~2月末日 8:00~17:00 (退園時間)

金沢21世紀美術館
所在地:石川県金沢市広坂1-2-1
Tel:076-220-2800 (代表)
開館時間:10:00~18:00(金・土曜は20:00まで)
休館日:月曜日(祝休日の場合は翌平日)、年末年始

もりもり寿し 近江町店
所在地:石川県金沢市青草町88
Tel:076-262-7477
営業時間:7:00~17:00
定休日:無休

image2

完全成果報酬の営業代行会社
株式会社ブルーアース

《営業マン 積極採用中》
047-433-9909

※当HPに掲載された画像は一部、著作権、及び肖像権等の許可を得ていないものがございます。
記事削除の申し出があった場合は速やかに対応いたしますので、不都合等がございましたらご連絡ください。

The following two tabs change content below.
Hatch

Hatch

2010年9月に Me And My Friendsという名のクリエイティブチームを立ち上げて以来精力的に活動を行い、現在ではイベントのプロデュースからファッションブランドのPR、スタイリング、キャスティング、ライター、DJ、講師等その活動は多岐にわたる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ブルーアース

〒273-0011 千葉県船橋湊町2-4-5 NO.01

047-433-9909